カテゴリー:音楽知識

  1. クラシック音楽は時として退屈なものの代名詞のように扱われることがあります。 あなたにもクラシック音楽が退屈だと思っていた時期があるのでは? あるいは今でもそう思っているかも?? クラシック音楽が楽しめる…

  2. クラシック音楽に定義はありません。 そのためクラシック音楽の全体像はとても分かりづらいです。 そこで、クラシック音楽とは何なのか?という話を、少し抽象的な視点からしていきます。 クラシック音楽は都市である …

  3. クラシック音楽で定番の「ピアノソナタ」や「ヴァイオリンソナタ」。 だけど「ソナタって何?」なんて聞かれても「さぁ…?」って感じ。 ヘタにクラシックを聞いてるアピールをして、意味を聞かれるとちょっと困る。。 …

  4. クラシックでもっとも代表的な「交響曲」。 交響曲といえばオーケストラが演奏しているイメージが浮かびますね。 ですがオーケストラで演奏するもの全てが交響曲ではありません。 交響曲と、他の管弦楽曲(オーケス…

  5. 交響曲とか協奏曲とか○○ソナタ。 クラシックとは一言にいうけど、いろんなジャンルがあって全体像がよく分からない。 全体像がわからないから、クラシックに興味があっても どこから入ればいいのかわからない。 …

  6. 室内楽ってなんだろう? 室内の反対は野外?? でも音楽って基本的には室内でやるものじゃないの? 室内楽って言葉はよく分からないですね。 この室内楽についての疑問を解決して、あなたも色々な室内楽に触…

  7. 「ピアノの音楽が聞きたい!」 なんて思って探していると、よく見かけるピアノ協奏曲(コンチェルト)。 「協」なんて字がついてるから、ピアノだけの音楽じゃないっぽい。 でもいったいピアノと何が登場する音楽な…

  8. クラシックの曲名ってよくわからない。 「交響曲第○番」だけだったり、「運命」みたいなタイトルがついてたり…。 なんでタイトルありとタイトル無しがあるんだろ? クラシックに興味をもったばかりだと、こんな疑…

  9. クラシック音楽に触れる前に、まず「クラシック音楽」という言葉に壁を感じるあなた。 クラシック音楽って何となく敷居が高いですよね。 音楽自体もそうだけど、まずクラシック音楽の定義からよくわからない。 &n…

RETURN TOP

プロフィール

名前:二川 倫
ヒット曲には付いて行けなくて、クラシックを聞き始めた。

世間の流れに付いて行けないならクラシックを聞こう。
流行りなんかには染まらずに、自分だけのお気に入りを見つけましょう。

だけど、クラシックは敷居が高い……。
そんなあなたのために、音楽用語の解説と、気分に合わせた音楽の紹介をしています。

詳しいプロフィールはこちら